夏休みの旅行記【その3】

こんにちは!
日野駅近くの美容室 Hair Salon Acot の佐藤利奈子です(^^)!

古都の旅、最終日のプランは初日に見送った【二条城】リベンジです。
三日間も過ごすと京都の様子も掴めてきて、順調にバスで向かいました。。

雲が厚く過ごしやすかったです。

お城の中の鶯張りが歩くごとに鳴りまして、まるで徳川家の一員であると錯覚をおこしそうです。お庭が広くて綺麗に 整備されており、赤いモミジも見つけました。
夏なのに赤くて、どうしたんだろ??間違えちゃったのかなぁ 笑

天守閣は跡のみでしたが 絶景でした…!ブログ画像8月のみ公開している特別なお部屋も観覧でき、金で埋め尽くされているお部屋は豪華そのもので
憧れの二条城も満足度が高い観光地ですね。

それから【東寺】です。ブログ画像どうも五重塔 イコール 京都 なんですよね (^^)
こちらも完成から1100年以上 も経過する建造物で、ずーっと存在している事が改めて不思議。

東寺もボリュームある境内なので、時間があっという間です。
五重塔がシンボルですが、他の建物も本当にご立派で写真撮りまくりです 笑

お庭も綺麗で木造建築物がより引き立っておりました!お寺ってカッコイイです…!

ご満悦な私は、第二の目的地へ向かいます。。

そ.れ.は... (^^)
伏見エリアに点在する酒蔵巡りです。(*^^*)

東寺からアクセスも良く、街並みは祇園とはまた少し異なる風情さがありました。

有名どころの【月桂冠】で入場と共に3枚のコインを下さいます。
まずは昔、使用されていた小道具などを見学して いざっ!飲むぞ!て感じです。。ブログ画像どうしても限定に弱く、係の方が勧めるままに従う。
これも旅の醍醐味ですね!
小さなお猪口に 三杯しか頂けないので『これじゃあ、物足りない…』と伝えました 笑

そしたら【伏見酒蔵小路】へ行く事を促されたのです。
そちらは京都の地酒が 全て揃えてあるそうで 18種の利き酒も可能だとか。

行きますよ、行きますっ!!
店内は日本酒のバーカウンターが目に飛び込み、他を見渡すと 様々な料理屋さんも在中していました。

どの席からも、他の料理屋さんから出前をしてもらえます。
酒粕ラーメンが気になり、それを頂くにはバーカウンターからしか出前できないそうで着席。

18種の利き酒は2合近くあるそうなので、3種の利き酒ブログ画像
日本酒なのにBGMは洋楽でグローバルな自由さがまた心地よい☆